オンライン個別指導

対応しづらい科目も、必要な時に、必要な指導を。

オンライン個別指導が広げる、指導の”幅”。

対応可能科目が増える。満足度が上がる。

教育現場での大きな課題、講師の確保に新提案。

必要な時に、必要な時だけ。

ガクタスでは教育現場のご要望にお応えして、オンラインツールを活用した2つの個別指導をご用意。

  • オンライン先生PLUS
  • Eメール個別指導

用途に応じて、生徒の指導にご活用いただけます。

オンライン先生PLUS

現役東大生のオンライン指導。

  • 東大生講師を、必要な時間だけ確保できます。
  • 「東大生が指導します。」が、塾の宣伝・告知の武器になります。
  • 講師の募集・採用にかかるコストを低減し、生徒募集に集中できます。

指導はインターネットを介して行うため、学習する時間や場所を問いません。いつでも、どこでも、すぐにオンライン学習塾が始まります。

利便性に加えて、効率的に学習できるのも特徴です。

オンライン先生PLUS

オンライン先生PLUSの活用例

  • 基礎学習からの指導
  • 高校物理・化学・数学の指導
  • 難関大学受験対策
  • 私立中学受験対策
  • 効率中高一貫校対策

これらの活用例以外にも、ニーズに合わせた柔軟な指導が可能。オンライン英検対策、グループ指導やフリー質問制度など、オンライン個別指導をスタイルに合わせてカスタマイズするような感覚で利用できます。

詳しくは、ご相談ください。

東大生講師の“質”にもこだわります。

オンライン先生PLUSの東大生講師陣は、勉強ができることはもちろんんこと、運動部に所属している、文武両道の東大生を集めました。

「文武両道の具現者であること」と、運動部であるがゆえに「礼儀作法がしっかりしていること」。

講師の採用条件として上記の2つを設けています。特に、中学受験の対象である小学生は、長時間集中して学習することが難しい年代の生徒です。短時間でいかに効率よく学習するかを追求してきた文武両道の東大生は、勉強を通じて小学生に影響を与える存在として、これ以上ない身近な目標になります。

Eメール個別指導

「わからない」と思ったその時に。

Eメール個別指導
  • 全教科・全科目質問OK。
  • いつでもどこでも質問可能。
  • 画像での送信可能。
  • 質問回数無制限。

学校の課題や問題集、参考書、そして入試直前期の過去問等、わからない問題をメールで送信するだけで、講師が質問対応をします。受講登録した科目は24時間受付で回数無制限で対応。。

写真を撮ってメール送信するか、メールの本文に問題文を入力して送信するだけなので、どこからでも質問ができます。

受講生の利便性の向上とともに、学力の向上や学習習慣の改善に、きっと役立ちます。

オンライン個別指導についてのお問い合わせは・・・